ハッピードールはどう飾る?100均ダイソーアイテムでできる簡単壁面ディスプレイ

ハッピードール ディスプレイ

一度買ったらまた欲しくなる魅力のあるイルメールのハッピードール。
我が家にもイーマリーちゃんたちが何体もいますが、置き場に困る問題が……

なんとなくカゴに入れて置いていましたが、全然映えない(汗)

もふ
もふ

うまく飾れるいいアイテムはないかなととりあえず100均に行ってみましたが、ダイソーのアイテムだけでいい感じの壁面ディスプレイが作れました!

「増えてきたハッピードールをどう飾ろう」とお悩みの方におすすめです。

100均アイテムで壁面ディスプレイ

100均材料だけで完成したディスプレイがこんな感じ。

ハッピードール 壁面ディスプレイ

ハッピードールは頭にチェーンが付いているのでフックにかけて飾れないかなと思っていましたが、ワイヤーネットを使用していい感じに飾れました。

材料は全て100均で揃うし、設置もすごく簡単!

ハッピードールのディスプレイ 100均で購入したもの

私が利用した100均はダイソー。
以下の物を購入して、計770円(税込)!

  • ワイヤーネット 80cm×29.5cmを2枚
  • ワイヤーネット用スタンド 1セット
  • ワイヤーネット用連結ジョイント 12個入りを1つ
  • ワイヤーネット専用フック 16個入りを1つ
ダイソーで購入した材料

ワイヤーネットはサイズが大きくなるほど価格は110円に収まらなくなりますが、1辺80cmと割と大きめサイズがあったので購入!
1枚220円(税込)でした。

ただ「もっと大きめで1辺が90cmくらいがいい……」となると、100均ではサイズがないようなのでネットで購入するのがいいかも。

ワイヤーネットディスプレイは設置が簡単!

4~6体くらいのドールを飾りたいと考え、80×29.5cmのワイヤーネットを2枚購入しました。

ダイソー ワイヤーネット 80×29.5

これをジョイントで連結します。

ダイソー ワイヤーネット連結ジョイント

ワイヤーに引っかけた後パーツを差し込んで固定するだけ。

もふ
もふ

ただ、フィット感が高めなのか結構硬くて差し込むのに力が必要でした。

やることは単純ですが、人によっては少し大変かも……

ダイソー ワイヤーネット連結ジョイント

うまくできればこんな感じ。
上下2カ所を固定しました。

ダイソー ワイヤーネット連結ジョイント
ジョイントには適正サイズあり

上で使用した連結ジョイントは直径4.2~5.0mmワイヤーに適したもの。

ダイソーで全部揃えたのでサイズ感ぴったりで使用できましたが、店舗をまたいで揃える場合はワイヤーの太さやジョイントの適正サイズなどをチェックした方がいいと思います。

あとは壁に固定すれば設置は完了。
「壁に傷がつくのはちょっと……」と思い、壁に直接固定するのは諦めスタンドを選択。

ダイソー ワイヤーネットスタンド

出っ張りにワイヤーの網目を引っかけるだけなので特に苦はなくできました。

ダイソー ワイヤーネットスタンド

完成した姿がこちら。
順調にいけば数分で設置できるので手軽!

意外と安定感があり、簡単には倒れなさそうです。

ワイヤーネット 壁面ディスプレイ
ワイヤーネットを設置する道具は他にも…

100均ではスタンド以外にも壁に直接固定する道具もありました。
「壁に画びょうを刺すくらいならいいかな」と感じる方は、そちらで固定するのもいいと思います!

あとはフックを好きな位置に引っかけてハッピードールを掛けるだけ!

ダイソー ワイヤーネット用フック

ワイヤーネット用フックなので、フィットして外れにくいです。

ダイソー ワイヤーネット用フック

ドールはもちろん、バッグを飾っても可愛いです。

ハッピードール ディスプレイ

まとめ

ダイソー材料でできるワイヤーディスプレイが、イーマリーを飾るのにぴったり!

4体飾っていますが、ぐらつきもなく安定しています。
手軽に購入&設置できるので、ハッピードールをどう飾ろうかお悩みの方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA