メルちゃん パフスリーブワンピースの作り方【型紙付き】

パフスリーブワンピース

女の子らしいパフスリーブのワンピース。
メルちゃんサイズでできないかなと思い、作ってみました。

シンプルですが、袖が変わるだけで女子力アップ!
袖の裾にゴムを付けるステップだけが少し大変でしたが、あとは簡単に作れます。

型紙はこちら↓

メルちゃんパフスリーブワンピース型紙

ネネちゃんに着せてみたところがこちら

メルちゃんの妹ネネちゃんに着せてみました!
(ネネちゃんとメルちゃんのサイズ感は一緒です)

ネネちゃん パフスリーブワンピース

ふんわりしたスカートとパフスリーブで女の子らしい印象に。

メルちゃん パフスリーブワンピース 材料

  • 上半身部分の生地(前身頃、後ろ身頃、袖)・・・30cm × 20cm位
  • スカート・・・・9cm × 38cm
生地の裁断

メルちゃん パフスリーブワンピース 作り方

1.生地の端を処理する

ジグザグミシンをかける、またはほつれ止め液を塗る等して生地の端がほつれてこないように処理します。

処理の方法について迷われる場合は、こちらの記事を参考にして頂けたらと思います。

生地の端の処理方法 ミシン&ほつれ止め液の効果を検証

2.肩を縫い合わせる

前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、仕上がり線で肩を縫い合わせます。
その後、肩の縫いしろをアイロンで割ります。

型を縫う

3.襟ぐりを縫う

襟ぐりを仕上がり線で裏側に倒し、まち針でとめます。

襟ぐりをとめる

襟ぐりの端から0.2cm位のところを縫い、折った縫いしろを押さえます。

襟ぐりを縫う

4.袖の裾にゴムを付ける

袖の裾を仕上がり線で裏側に折り、間にゴムを挟みこむようにして袖の縫いしろとゴムを縫い合わせていきます。

ポイント1
端からゴムを縫い付け始めるのではなく、両端から0.5cm位空けた位置で縫い付けます。
端から縫い付けてしまうと、後に袖の下を縫い合わせたときに縫いしろにボリュームが出てしまうためです。

袖の裾のゴムの位置
ポイント2
ゴムを縫い付ける時は、ゴムを手前に引っ張りながら縫います。

袖の裾にゴムを付ける

縫い終わったときに端の縫いしろが飛び出している場合は、はさみでカットします。

袖の裾を仕上げる

5.身頃に袖を縫い付ける

袖と身頃を中表にして合わせ、まち針でとめます。

袖をとめる

仕上がり線で縫い合わせます。

MEMO
袖を縫い付けた後、袖の縫いしろにジグザグミシンをかけると、丈夫できれいな仕上がりになります。
袖を縫う

6.脇を縫い合わせる

前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、袖の下から脇にかけて縫い合わせます。

脇を縫う

7.スカートの裾を縫う

スカート生地の長辺側を0.5cm程裏側に折り上げます。
端から0.2cm位のところを縫い、折った縫いしろを押さえます。

スカートの裾を縫う

8.スカートにギャザーを寄せる

スカートのウエスト側の端から0.3cm位のところを縫った後、糸を引っ張りウエストにギャザーを寄せます。

MEMO
このとき、糸調子は弱く、縫い目の長さを長めに設定してから縫うと、ギャザーを寄せやすいです。

上半身の生地の裾と同じ長さになるまで、ギャザーを寄せます。

スカートのウエストにギャザーを寄せる

9.スカートを縫い付ける

上半身とスカートの生地を中表にして端を合わせ、まち針でとめます。

上半身とスカートをとめる

端から0.5cm位のところを縫い、身頃とスカートを縫い合わせます。

MEMO
身頃とスカートを縫い合わせた後、縫いしろにジグザグミシンをかけると、仕上がりがきれいです。
上半身とスカートを縫い合わせる

10.マジックテープを付けて仕上げる

背中側の仕上がり線に沿って生地を裏側に折り、端から0.2cm位のところを縫い、縫いしろを押さえます。
その後、以下のようにマジックテープを縫い付けます。

  • 左後ろ身頃の表側・・・・マジックテープのオス(チクチクしている方)
  • 右後ろ身頃の裏側・・・・マジックテープのメス(柔らかい方)
マジックテープをつける

これで完成です!

パフスリーブワンピース完成

違う生地でメルちゃん、ネネちゃん用にワンピースを作ってみました。

ネネちゃん パフスリーブワンピース
メルちゃん パフスリーブワンピース

よそ行きワンピースのような感じに。
袖の色だけ変えたり、スカートの長さを変えたり、簡単なアレンジでまた違った雰囲気が楽しめると思います。

まとめ

メルちゃんサイズのパフスリーブワンピースの作り方をご紹介しました。
袖の裾にゴムを挟んで縫うステップが少し難しいですが、他は然程難しい工程がなく、作れる服だと思います。

宜しければ作ってみて下さい。