メルちゃん パッチワークスカートの作り方

パッチワークスカート

ドール服を作っていると、微妙に布が余ることがあります。
もう一着作るにしては小さいし、かと言って捨ててしまうにはもったいないような大きさ。

そんな微妙なサイズの布が溜まってきたので、余り布を使ってパッチワークでメルちゃんのスカートを作ってみました。

複数の柄を組み合わせることで、一つの柄で作るよりもポップで華やかな仕上がりになったかなと思います。

メルちゃん パッチワークスカート 材料

  • 布(端切れ)・・・・・・・・・・6cm × 6cmを4枚(柄を変えて4セット)
  • スカートウエスト部分の生地・・・4.5cm × 26cm
  • スカート裾部分の生地・・・・・・3.5cm × 42cm
  • スカート裏地用の生地・・・・・・11cm × 42cm
  • スナップボタン・・・・・・・・・1セット
ポイント
スカートの表側になるパッチワークを仕上げてから裏地や裾の布を付けていきます。
その為、スカートウエスト部分の生地、裾部分の生地、裏地用の生地は若干大きめに裁断しておいて、スカートの表の生地と合わせてから不要な部分をカットした方がずれがなく仕上がると思います。
上で指定したサイズは予定サイズより若干大きめのサイズを提示しています。
予定サイズはウエスト部分は横幅25cm、裾と裏地は41cmの為、1cm程大きくサイズ指定しています。

メルちゃん パッチワークスカート 作り方

1.生地を裁断する

スカートの表面は4種類の柄の布を組み合わせて作ります。
同じ大きさの端切れを4枚ずつ、4種類用意します。

生地を裁断する

2.端切れを縫い合わせる

布の並びが下の写真のようになるよう、生地を縫い合わせていきます。

パッチワーク仕上がりイメージ

上の写真で上下に並んだ2枚を中表に合わせ、端から0.5cm位のところを縫い合わせる。
このとき、左右の縫いしろ分は縫わないので、左右0.5cm位を空けて縫い合わせる。

生地の縫い方

上下の生地を縫い合わせたら、縫いしろをそれぞれ矢印の方向に倒す。

縫いしろの倒し方

今度は隣り合う生地を縫い合わせていく。
先に縫った2枚の生地の縫いしろの倒れ方が反対方向になるように重ね、端から0.5cm位のところを縫い合わせる。

生地の合わせ方

縫いしろを風車のようになるよう広げてアイロンをかける。
こうすることで生地の重なり方が統一され、厚みが均一になります。

パッチワーク生地裏

縫い合わせた生地の端が揃うよう、端がずれている部分はカットする。

パッチワーク生地表

3.裏地を縫い付ける

2で縫い合わせた生地と裏地用の生地を外表に合わせ、まち針でとめる。
端から0.3cm位のところを縫い合わせる。

一辺を縫い終わったら、同様に左右と下も縫い合わせる。

裏地をとめる

裏地用の布が大きい場合は表側の生地の大きさに合わせてカットする。
その後、左右の端にジグザグミシンをかける。

スカート裏地

4.裾用の生地を縫い付ける

裾用の生地を横長に置き、上側を0.5cm程裏側に倒してアイロンをかける。

裾の生地を折る

上で折った縫いしろがスカートの下側に重なるように配置しまち針でとめ、端から0.2cm位のところを縫い合わせる。

裾の生地をとめる

裾用の生地がスカート本体よりも長い場合は余る部分をカットする。

裾の生地を縫い付ける

5.スカートにギャザーを寄せる

ギャザーを寄せる為、スカートのウエスト側の端から0.4cm位のところを縫う。
この時、糸調子は弱く、縫い目の長さは長く設定してから縫うとギャザーを寄せやすいです。

糸を引っ張りメルちゃんのウエストに合う長さになるまでギャザーを寄せる。

スカート ギャザーを寄せる

6.ウエスト用の生地を縫い付ける

ウエスト用の生地を横長に置き、上下の両端を0.5cm程裏側に折りアイロンをかける。更にそれを半分に折り、またアイロンをかける。

ギャザーを寄せる為に縫った糸の跡が隠れるように、ウエスト用の生地で挟むようにしてまち針でとめていく。

ウエストに布をとめる1
ウエストに布をとめる2

端から0.2cm位のところを縫い合わせる。
ウエスト用の生地がスカート本体よりも長い場合は余る部分をカットする。

注意
重ねた生地の全てに針が通るよう気を付けて縫います。
ウエストを縫う

7.生地の両端を縫い合わせ、スカートの形を作る

左右の端を合わせ、裾から中心あたりまで(あきどまりまで)を縫い合わせる。

あきどまりまで縫い合わせる

スカートのあき口に当たる部分は左右それぞれ生地を裏側に倒し、端から0.2cm位のところを縫い、縫いしろを押さえる。

あき口を縫う

8.裾用の生地を縫い合わせる

裾の生地の端を0.5cm程折ってアイロンをかける。折った部分が内側に入るように裾を折り上げてまち針でとめる。

表側に返し、4で縫った跡を踏むようにして裏地側にも裾の生地を縫い付ける。

注意
重ねた生地の全てに針が通るよう気を付けて縫います。
スカートの裾をとめる
スカートの裾を縫う

9.スナップボタンを付ける

スナップボタンの凸が上になるように位置を決めて縫い付ける。

スナップボタンを付ける

これで完成です!

メルちゃんが履くとこんな感じです

パッチワークスカート(表)
パッチワークスカート(裏)

用途に困っていた端切れを使ってスカートが作れました。
メルちゃんに履かせると一気にカントリー調になったような気がします。

パッチワーク自体もミシンを使えばすごく簡単に出来るので、また生地が余ったらやってみたいと思います。
端切れのサイズを変えればぽぽちゃん用にも出来ると思いますし、柄を変えればまた違ったイメージになるかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です