メルちゃん 簡単おしゃれ服!裾スカラップハーフパンツの作り方(型紙あり)

裾スカラップパンツ

先日、メルちゃん用のデニムパンツを作りましたが、今度は丈の短いパンツを作ってみました。
かわいいかなと思い、裾をスカラップ調にしています。

メルちゃん 裾スカラップハーフパンツ型紙

裾を折って縫う手順が少し難しいですが、それ以外の手順はデニムパンツの作り方と似ているので、簡単に出来るパンツだと思います。

裾スカラップハーフパンツ 材料

  • パンツの生地・・・・25cm × 25cm位
  • ゴム・・・・・・・・16cmを1本

裾スカラップハーフパンツ 作り方

1.型紙の通りに生地を裁断する

2.生地の端を処理する

ジグザグミシンをかける、またはほつれ止め液を塗る等して生地の端を処理する。
処理の方法について迷う場合は、以下の記事を参考にして頂けたらと思います。

生地の端の処理方法 ミシン&ほつれ止め液の効果を検証

3.裾に切り込みを入れる

パンツの裾の谷部分(下の画像の白い矢印の先)に0.5cm位の切り込みを入れていく。
(仕上がり線で折りやすいようにするための切り込みです)

4.裾の縫いしろを裏側に倒す

裾がカーブを描くように縫いしろを裏側に折り、形が崩れないようにアイロンをかける。

端から0.2cm位のところを縫い、縫いしろを押さえる。

5.前パンツと後ろパンツを縫い合わせる

前パンツの右側と後ろパンツの右側、前パンツの左側と後ろパンツの左側を中表に合わせ、外側の仕上がり線に沿って縫い合わせる。

そして、縫いしろを後ろパンツ側に倒し、表側から仕上がり線の際を縫い、縫いしろを押さえる。

6.前中心を縫い合わせる

左パンツと右パンツを中表にして重ね、前中心を縫い合わせる。

そして、前中心の縫いしろを左パンツ側に倒し、表側から仕上がり線の際を縫い、縫いしろを押さえる。

7.後ろ中心を縫い合わせる

再び中表に生地を合わせ、後ろ中心を縫い合わせる。

6と同様に、後ろ中心の縫いしろを左パンツ側に倒し、表側から仕上がり線の際を縫い、縫いしろを押さえる。

8.股の部分を縫い合わせる

前パンツと後ろパンツを中表に合わせ、股の部分を縫い合わせる。

9.ウエストにゴムを通す部分を作る

ウエスト側から1.5cm位生地を裏側に折り、まち針で固定する。

折った端から0.2cm位のところを縫う。

この時、ぐるっと一周縫ってしまってはいけません!
ゴムを通す為の口を4cm程残しておいてください。

10.ゴムを通す

ウエストにゴムを通し、ゴムの端同士を縫い付ける。

MEMO
ひも通しを使ってもいいですが、 ひも通しがない場合、幅が狭くて通らない場合には私は代替品として安全ピンを使っています。

ゴム通し用に開けておいた口を縫い、表と裏をひっくり返せば・・・

完成です!

メルちゃんが履くとこんな感じです

裾スカラップパンツ

靴が歪だなと思った方がいるかもしれませんが、こちらは先日おゆまるで作った手作りシューズです。

おゆまるおゆまるの使い方を紹介!子供&大人の作品も公開します

まとめ

裾にアレンジを加えたハーフパンツを紹介しました。

普通のパンツよりかわいいかなと思ってスカラップ調にしましたが、折って縫うのが地味に難しかったです。
なので、「別にスカラップじゃなくて普通でいいのに」と思われた方は裾をまっすぐ切って頂ければ普通のハーフパンツに仕上がるかと思います(汗)

でも、娘からは一応「かわいい!」はもらえました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です