メルちゃん デニムパンツの型紙&作り方

メルちゃん ボトムス

メルちゃんのスカートやワンピースをこれまでにいくつか作ってみましたが……
コーデの幅が広がるかなぁとメルちゃん用のデニムパンツを作ってみました。

ポケットなしでシンプルなパンツですが、その分簡単に作れると思います。

メルちゃん デニムパンツ 完成イメージ

ここで紹介するデニムパンツの完成イメージはこちら。
パンツスタイルでメルちゃんがちょっと大人っぽく感じられます。

メルちゃん デニムパンツ

スカートやワンピースとは違った、ちょっとクールめなコーデにも使えそうです!

メルちゃん デニムパンツ

材料と作り方をご紹介していきます。

メルちゃん デニムパンツ 材料

材料もシンプル!
生地とウエスト用のゴムがあればOK。

  • パンツ用の生地・・・35cm × 25cm位
  • ゴム・・・・・・・・16cmを1本

型紙はこちらを使用して下さい。
メルちゃんデニムパンツ型紙

メルちゃん デニムパンツの作り方

作り方をご紹介。

1.型紙の通りに生地を裁断する

型紙に従って、生地をカットして下さい。

生地の裁断

2.生地の端を処理する

ジグザグミシンをかける、またはほつれ止め液を塗る等して生地の端を処理します。

あわせて読みたい

カットした生地の端はほつれやすい状態。
ほつれ止めの処理の仕方についてはこちらの記事で紹介しています。

ミシン&ほつれ止め液の効果を検証!生地の端はどう処理するのがいい?

3.前パンツと後ろパンツを縫い合わせる

前パンツと後ろパンツの右側同士、左側同士を中表に合わせ、外側の仕上がり線に沿って縫い合わせます。

前パンツと後ろパンツを縫い合わせる

4.縫いしろを後ろパンツ側に倒す

3で縫い合わせた前パンツと後ろパンツの生地を開き、縫いしろを後ろパンツ側に倒します。
表側から仕上がり線の際を縫ってステッチを入れ、縫いしろを押さえます。

縫いしろを後ろパンツ側に倒す

5.前中心を縫い合わせる

パンツの右側と左側を中表に合わせ、前中心を仕上がり線で縫い合わせます。

前中心を縫い合わせる

6.縫いしろを左前パンツ側に倒す

5で縫い合わせた生地を開き、縫いしろを左前パンツ側に倒します。

縫いしろを左前パンツ側に倒す

表側から仕上がり線の際を縫ってステッチを入れ、縫いしろを押さえます。

この後さらに下の画像のようにステッチを入れると、よりデニムパンツっぽく見えるかと思います。

飾りステッチを入れる

7.後ろ中心を縫い合わせる

再び中表に生地を合わせ、後ろ中心を縫い合わせます。

後ろ中心を縫い合わせる

8.縫いしろを左後ろパンツ側に倒す

6と同様に後ろ中心の縫いしろを左後ろパンツ側に倒します。
表側から仕上がり線の際を縫い、縫いしろを押さえます。

縫いしろを左後ろパンツ側に倒す

9.股下を縫い合わせる

前パンツと後ろパンツを中表に合わせ、股下をまち針でとめて下さい。

股下をまち針でとめる

仕上がり線で縫い合わせます。

股下を縫い合わせる

10.裾を折り上げて縫う

パンツの裾を0.5cm位折り上げ、端から0.2cm位のところをぐるっと一周縫います。

裾を縫う

11.ウエストにゴムを通す部分を作る

ウエスト側から1.5cmほど裏側に生地を折り、まち針で固定します。

ウエストをまち針でとめる

折った端から0.2cm位のところを縫います。
このときぐるっと一周縫うのではなく、ゴムを通す為の口を4cm程残しておくことをお忘れなく!

ゴムを通す口を残す

12.ウエストにゴムを通す

ゴムを通し、ゴムの端同士を縫い付けます。

紐通しがない場合は…

ひも通しがない場合、幅が狭くて通らない場合には代替品として安全ピンを使うのがおすすめ。

ウエストにゴムを通す

ゴム通し用に開けておいた口を縫い合わせます。

口を縫う

完成

表と裏をひっくり返せば……完成です!

メルちゃんサイズのデニムパンツ

足首丈のシンプルなパンツ。
公式の靴と合わせてもすっきり。

メルちゃん デニムパンツ(前)
デニムパンツ(アップ)

まとめ

メルちゃん用のデニムパンツを作ってみました。
シンプルな仕上がりなので、余裕があればお尻にポケットを付けたらもっとデニムっぽくなるかなと思います。

また、トップ画像のパンツのように同じ作り方で生地を変えて作ってみればまた違った雰囲気のものができるかなと思います。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA