メルちゃん Tシャツの作り方(ポケット付き&型紙あり)

メルちゃんTシャツ

シンプルなTシャツってスカートにもパンツにも合って、何かと使えますよね。
メルちゃんにもどうかなと思い、シンプルなTシャツを作ってみました。

メルちゃん ポケット付きTシャツ

アクセントで胸にポケットを付けてみました。
Tシャツ単体では可愛さは薄いですが、シンプルな分他のアイテムと合わせやすく、メルちゃんもオシャレにきまると思います!

ポケット付きTシャツ 材料

  • Tシャツ用の生地・・・・20cm × 25cm位
  • マジックテープ・・・・ 3cm × 1cmを1セット

ポケット付きTシャツ 作り方

1.型紙に合わせて生地を裁断する

生地の裁断

2.生地の端を処理する

ジグザグミシンをかける、またはほつれ止め液を塗る等して生地の端を処理します。
処理の方法について迷う場合は、以下の記事を参考にして頂けたらと思います。

生地の端の処理方法 ミシン&ほつれ止め液の効果を検証

3.ポケットを胸に縫い付ける

ポケットの生地を縦長に置き、サイドと口側(縫いしろが長めになっている方)を仕上がり線で裏側に折ります。
ポケットの口の端から0.5cm位のところを縫います。

ポケットの縫いしろを折る

ポケットの下側の縫いしろも裏側に折り上げた後、ポケットを前身頃の胸の上に配置します。
ポケットの端から0.2cm位のところをコの字に縫い付けます。

胸にポケットを縫い付ける
https://mofmofcloth.com/wp-content/uploads/2019/01/c84383fbf54b8507c3aeeb84dbf42cf8.jpg
mof(もふ)

「ポケットの位置がうまく決められない!」という方は、この工程は後回しにして最後にポケットを付けてもOKです。

4.前身頃と後ろ身頃を縫い合わせる

前身頃と後ろ身頃の肩のところを合わせて縫い、縫いしろをアイロンで割ります。

型を縫う

5.襟ぐりを縫う

襟ぐりを仕上がり線で裏側に折り、まち針で固定します。

襟ぐりをとめる

端から0.2cm位のところを縫い、縫いしろを押さえます。

襟ぐりを縫う

6.袖を縫い付ける

袖の裾を仕上がり線で裏側に折り上げ、端から0.2cm位のところを縫い、縫いしろを押さえます。

袖の裾を縫う

袖と身頃を中表にして袖ぐりで合わせ、まち針でとめます。

袖ぐりをとめる

仕上がり線(端から0.5cm位のところ)で縫い合わせます。
その後、袖ぐりの縫いしろにジグザグミシンをかけると、仕上がりがきれいで丈夫になります。

袖を縫い付ける

7.脇を縫い合わせる

前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、袖の下から脇にかけて縫い合わせます。

脇を縫う

8.背中や裾の縫いしろを処理する

後ろ身頃の端(背中側)の縫いしろを仕上がり線で裏側に折り、端から0.2cm位のところを縫い、縫いしろを押さえます。

同様に、身頃の裾も仕上がり線で裏側に折り上げ、縫いしろを押さえます。

背中や裾の縫いしろを処理する

9.マジックテープを付けて仕上げる

マジックテープのオス(チクチクしている方)を左後ろ身頃の表側に、マジックテープのメス(柔らかい方)を右後ろ身頃の裏側に縫い付けます。

マジックテープを付ける

これで完成です!

メルちゃんサイズのTシャツ

メルちゃんが着るとこんな感じです

メルちゃん Tシャツ(前)
メルちゃん Tシャツ(横)
メルちゃん Tシャツ(後ろ)

メルちゃん、白Tも結構似合うなぁと思います。
爽やかな感じで大人っぽく見えます。

まとめ

メルちゃんサイズのポケット付きTシャツを作りました。
シンプルなTシャツなので何にでも合わせられるかと思います。

娘はドレスとかフリルとかが好きですが、私はシンプルスタイルの方が好きなので、メルちゃんの少し大人っぽいコーデなんかもまた考えてみたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です