ドールサイズのトートバッグの作り方!底布付きでカジュアル&可愛い♪

ネネちゃんバッグ

前回、メルちゃん&ぽぽちゃんサイズのトートバッグの作り方を紹介しました。

トートバッグ【ドールサイズのトートバッグの作り方】メルちゃんぽぽちゃんに

今回は、底布付きのトートバッグの作り方を紹介したいと思います。
シンプルなトートバッグに、ほんのちょっとだけ手を加えたような感じですので、こちらも簡単に作れます。

ドールサイズのトートバッグ(底布付き) 材料

  • バッグ本体用の生地・・・・15cm × 9.5cm
  • 底布・・・・・・・・・・・7.5cm × 9.5cm
  • 持ち手用の生地・・・・・・19cm × 4cmを2枚

ドールサイズのトートバッグ (底布付き) 作り方

1.生地を裁断する

生地を裁断する

2.生地の端を処理する

ジグザグミシンをかける、またはほつれ止め液を塗る等して生地の端を処理する。 
処理の方法について迷う場合は、以下の記事を参考にして頂けたらと思います。

生地の端の処理方法 ミシン&ほつれ止め液の効果を検証

3.バッグの口を折る

バッグの口の部分を両側とも1cm位裏側に折り、端から0.2cm位のところを縫い、折った縫いしろを押さえる。

バッグの口を折る

4.持ち手を作る

持ち手用の生地の端を中心に向かって折り、アイロンをかける。 
それを更に半分に折り、またアイロンをかける。 
端がずれないように気を付けながら縫い合わせる。

持ち手を作る

5.持ち手をバッグに縫い付ける

バッグの端から2.5cm位のところに持ち手の端を合わせ、バッグの口から5cm位のところに持ち手の端がくるようにまち針で固定する。 
このとき、持ち手のステッチが外側を向くように配置する。

持ち手をバッグ本体にとめる

持ち手の端から0.2cm位のところを縫い、持ち手をバッグ本体に縫い付ける。

持ち手を縫い付ける

6.底布を縫い付ける

底布の長辺側の両端を0.5cm位裏側に折り込み、アイロンをかける。

底布にアイロンをかける

表面を上にしてバッグ本体に被せる。
底布の位置が中央にきているか確認し、まち針でとめる。

底布をまち針でとめる

底布の長辺側の両端から0.2cm位のところを縫い、バッグ本体に縫い付ける。

底布を縫い付ける

7.生地を中表に合わせ、両端を縫い合わせる

バッグの生地を中表に合わせ、左右の端から0.5cm位のところをそれぞれ縫い合わせる。

両端を縫い合わせる

8.マチを作る

バッグの底を三角形になるように折り、1cm程縫いマチを作る。

マチを作る
マチを作る2

表と裏をひっくり返したら・・・

完成です!

底布付きトートバッグ

ネネちゃんが持つとこんな感じです

ネネちゃんバッグ

ぽぽちゃんが持つとこんな感じです

ぽぽちゃんバッグ

まとめ

底布付きのトートバッグの作り方を紹介しました。

バッグに合うように服も変えてみたところ、赤ちゃんなはずのネネちゃんがなんだかお姉さんぽくなりました。

ぽぽちゃんが持ってみてもいい感じのサイズです。
(我が家にはぽぽちゃんの靴がないので、バッグだけ持つのはなんだか変な感じですが・・・)

物は殆ど入らないので機能性はないですが、可愛さは増したかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です